メールマガジンサンプル

トピックス:パンプスの選び方(2011.4.22配信分)

涼しげなメイクや、初夏のファッションを楽しみたい季節が近づいてきましたね。
実は、メイクやファッションは、失敗がOKってご存知ですか?

その日のメイクが不評であれば、翌日はメイク方法を変えればいいだけ。
ファッションも、新しい色や、組み合わせに挑戦し
しっくりこなかったら翌日は組み合わせを変えればいいだけなんですよね。

また、どうしても似合わない服は、思い切って人に譲るのもありですね。
逆に、毎日同じメイク、同じファッションの方が違和感があると思います。

でも、ファッションの一部である靴は、実は簡単にはいかないものなのです。
何しろ、私たちの体重を担って歩くという役目があるのですから。

お客様から「どんなパンプスがお勧めですか?」
と聞かれることがありますが、正直、どうお答えしてよいか困ります。
足の形や状態は人それぞれですので、私に合うパンプスが、
誰にでも合うとは言えなく、用途によってもお勧めは違ってくるからです。

ただ、最近は、使い捨てのような破格でパンプスが売っていたりしますが
その作りには十分に注意していただきたいと思います。

歩かないで、見せるだけの場合はどんな作りの靴でも構わないですが、
歩くなら、ちゃんとした作りの靴を選ぶことは大切です。

中敷がふわふわしていて、履き心地がいいだけに惑わされず
以下のポイントを参考にして選んでみてくださいね。

1、「かかとのホールドが安定していること」
パンプスで、かかとがふにゃふにゃなのは、足首にゆがみがある人にはNGです。
クセのある歩き方で、歩けば歩くほど、ゆがみは進行します。
靴裏が外側だけすり減る、という方は要注意かも!

2、「折り曲げた時、1/3くらいのところで曲がること」
正しい足運びのためには、靴底が柔らか過ぎるのはNGです。
靴底が、前から1/3あたりで曲げられるのが目安です。

3、「脱げないこと」
歩く時に足の指に力を入れて縮めて、脱げないようしなくてはいけない靴はNGです。
正しく歩いても脱げないパンプスを選んでください。
最近では脱げ防止のゴムバンドのバリエーションもたくさんあるようですね。

以上が誰でもに共通する「パンプスの選び方のポイント」3点です。
これらをクリアしたものをショップ、最低でも3分ためし履きし、
100歩は歩いて試すことをお勧めします。
靴選びって本当に難しですが、自分に合った靴をぜひ見つけてみてくださいね。

前のページにもどる

コラム:歩き方を変えればヒップアップできる!(2011.7.4配信分)

突然ですが、あなたは歩く時にお尻の筋肉を使っていますか?
よくわからない、という人は以下に当てはまっていないかチェックしてみてください。

1、お尻が垂れている、または大きすぎると思う
2、長時間座っていたり、歩きすぎると腰痛になる
3、脚が太い、短い、O脚など脚のコンプレックスがある

いかがですか?実はこれ、お尻の筋肉を鍛えることで改善できます!

と、私が自信を持っていいたい理由は、
私自身が9年前までは1~3、全てに当てはまっていたからです!

いや、当てはまっていたというより、かなりのコンプレックスで、
パンツスタイルは挑戦すらできませんでした。

原因はひざ下で歩くようにしていたため、お尻の筋肉をあまり使えていなかったから。
ウォーキングレッスンを続けていくうちに、最初は感覚が掴めなかった
お尻の使い方がわかるようになり、同時にヒップアップに成功♪
すると自分に自信が持て、パンツスタイルなどファッションの幅が広がったのです。

お尻の筋肉をしっかり使って歩くことを身につけることが一番効果ありますが、
今回は自宅で簡単にできるエクササイズをご紹介しましょう。

立った姿勢で、テーブルなどに片手でつかまりながら、片足をゆっくりと後ろに上げます。
この時、体が前に傾いたり、腰に力を入れ過ぎないように注意しましょう。
最初はあまり脚が上がらないかもしれませんが無理せず、
お尻がに力が入っていることを意識します。(同じ側の手でお尻を触って確認できます)
このエクササイズをした後に歩いてみましょう。
後ろの脚のお尻をギュッと引きしめて体を前に出すようにしてみてください。

お尻まで脚になって、脚が長~くなった感じがすればOK。
よくわからなかった方も諦めないで!
長年の習慣である歩き方は、毎日少しずつ、改善するようにしてみてくださいね。

前のページにもどる

ページのトップへ


Copyright© 2008 M'z Walking Academy
ミューズ・ウォーキングアカデミー

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-20-8カーニープレイス名古屋伏見6階
TEL/FAX:052-222-5220(10:00~18:00/日・月・祝休み)